yu-onという音質と性能が優れた自然派スピーカー

高音質な自然派スピーカー yu-on 癒音 PR-018



先日、yu-onという高クオリティのスピーカーを発見しました。
yu-onは自然の中で聞いているような音質のスピーカーらしいです。

公式サイトからの情報によると、エムズシステム社とプロ・アクティブ社の共同開発によってこのスピーカーが開発されたとのことです。プロアクティブってあのニキビの会社?と思いましたが、どうやら違うようです。

エムズシステム社はスピーカーメーカーとして高級ホテルや旅館のスイートルーム等、多くの場所に採用されているスピーカーメーカーで、しっかりした実績があります。スイートルームに採用されるというのは凄いことですね。。

このyu-on(癒音)は従来の2点から出てくるスピーカーの音を人間が聴くという概念を覆し、1点から空間全体に響きわたらせ、どこにいても良い音を聴くことができるという設計になっています。つまり、一方向ではなく、全方向への反響。製品のコンセプトには波動スピーカーという特色があり、通常のスピーカーを超えた不思議なスペックがありそうです。

また、通常のオーディオだけでなく、パソコンやiphoneにつなぐこともできて、非常に使い勝手が良いみたいですね。

公式サイトでは、各界の著名人のインタビューが掲載されています。

たとえば、
ベストセラー『世界がもし100人の村だったら』の原訳者の中野裕弓さん
 「こんなに小さいのにこの広がり。そこが上質空間になりますね。」
チェリスト・NHK-BS、 NHK-FM出演多数の 渡部玄一さん
 「これ以上優れたスピーカーを作られたらプロとして困ります。」

など、この他にも公式サイトにはいろいろと掲載されています。

ちなみに、エムズシステム社について少し調べてみました。

すると、この会社のスピーカーは、

日本テレビ『ズームイン!!SUPER』
テレビ朝日『アメトーク』
フジテレビ『とくダネ』
テレビ東京 『ワールドビジネスサテライト』
NHK 『ニュース7』

で紹介されていることが判りました。

けっこう世間で認められているのですね!これならまがいものやインチキではなく買ったあとで全然違ったということはなさそうです(個人差はあるでしょうけど・・)。

ちなみに、エムズシステム社の製品名を調べてみるとMS1001やRS0802、ドコデモ、PR-018(yu-on)、MS-Ampなどいくつかの種類があります。このなかのMS1001の説明に直進に進むスピーカーではなく、360度に広がるスピーカーというよりかは楽器ということが書かれていて、なるほど、と思いました。

ただし、yu-onは価格が10300円とちょっと高いので、なかなか手に入りやすいとはいえないけど、いつかお金に余裕ができたらぜひ買っておきたいところです。
オーディオや音楽が好きな人にとっては是非チェックしておきたいスピーカーではないでしょうか。

公式サイト
ヒーリングスピーカー PR-018【YU-ON】」
まるで音の空間に包まれるような感覚

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ